十六分音符でリズム練習♪ *…* 後編 *…*

今度はもっと複雑なバリエーションを作っていきます

まず、十六分音符を1つ休符に置き換えます。
1.png
休符は左手、音符は右手で机をトントン叩きましょう🎵

メトロノームを使って、ずれないように慎重に・・・が上達のコツですよ💡
慣れてきたら休符の時、机を叩くのをやめて、音符の時だけにします。

出来ましたか?

休符の位置を変えて、同じようにやってみてください
2.png

3.png

4.png

まだまだ続きます

休符を2か所にしてみたり
休符2.png

タイでつなげたり
tie1.png
tie2.png
tie3.png

タイの時のコツは伸ばしている間も細かく刻んだ音符を感じることです💡

どうでしょう?難しかったですか?簡単すぎましたか?

バリエーションは他にもここにすべて載せきれないくらいたくさん作れるので、いろいろ作って試してみてくださいね

楽譜の読み方(ソルフェージュ、楽典)について、疑問やお悩みを募集しています。
可能な限りブログ内でお答えします。
info.cs.yue@gmail.com
@を半角にしてお送りください。

よろしければ応援クリックお願いします!